アーモンドバターの作り方

 

アーモンドの香ばしい香りを味わえるアーモンドバター。

市販のものですと、保存料や添加物など色々気になりますよね?

手作りアーモンドバターなら、自分の好みで甘さや塩気などを調整出来て、さらにナチュラル。

アーモンドのザラザラ感も色々アレンジできるのでオススメです。

 

甘さを抑えれば料理にも使え、バリエーションが広がります。

生アーモンドを使うと、加熱したときに広がるアーモンドの香りが最高ですよ。

今回は、基本的なアーモンドバターの作り方をご紹介します。

用途に合わせて、色々アレンジしてみてくださいね。

 

 

自宅で簡単!アーモンドバターの作り方

~材料~

アーモンド(皮付)  100g

バター       60g

黒糖        40g

塩         適量

 

POINT

*無塩バター、有塩バターで塩分を調整してください。

 

パンに塗って食べるなど、そのまま使用する際は、アーモンドをローストしてから使います。

詳しいローストの方法は、こちらをご覧ください。

今回は、軽くローストしたアーモンドを使用しています。

黒糖はお好みで上白糖やグラニュー糖に変えてください。ハチミツやメープルシロップにしても美味しいですよ。

 

ホールアーモンドを粉砕する

1.フードプロセッサーにアーモンドを入れ、お好みの荒さになるまで細かくします。

 

自家製アーモンドプードルに砂糖を加える

2.黒糖、塩を入れ、少し混ぜます。

 

アーモンドバターとトースト

3.室温に戻したバターを入れて混ぜれば完成です。

 

 

アーモンドバターのアレンジ方法

基本的なアーモンドバターは甘さ控えめのレシピです。ハチミツやメープルシロップで伸ばすと、トーストにもよく伸びてホットケーキとの相性も抜群。

醤油やお酢を加えると、サラダや鶏肉などに合うドレッシングに。

 

また、アーモンドバターを作るときに、生アーモンドを使って砂糖を加えずに作れば、白身魚や鶏肉のソテーに合うソースとして使えます。

パセリ、ブラックペッパー、ニンニクを加えても美味しいですよ。

多めに作って冷凍しておけば、必要な時にいつでも使えて便利です。

 

香ばしいアーモンドの香りをお楽しみください。

 

 最高級アーモンドお菓子作りお試しセット